スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新

Gackt 雑記 更新

「nine*nine Gackt」
スポンサーサイト

第603回「流れ星、見たことある?」

あります

中学の頃、夜な夜な ベランダに望遠鏡をセットして
1時間位は、ねっころがって
流れ星を数えましたね~
この頃は毎月 天文ガイド 買ってたし~
そーゆー意味で 見てたなぁ

ペルセウス座流星群なんてー
お決まりのコースです♪
ベタですね(笑

これからの夜空はホントに綺麗

昨年、4年生は天体観測の授業が入ってくるので
久々に望遠鏡をセットして
金星や木星、月を子供達に見せたら 感動してたな~♪

今年は 出さなかったけど(笑



第604回「本をジャケ買いしたことありますか?」

「本をジャケ買いしたことありますか?」
あります! 沢山。
公言できるので 特に気にいってるのは

「夜市」yoichi.jpg

ひとめぼれですね、タイトルと共に。
読んで更に好きになった本です。

・・この本の後に ひとめぼれした本は

ayashi.jpg

このひとめぼれで 自分の趣味を再認識したのでした・・・

かわいいじゃないかぁ~

削除されちゃうかな?
プラボ? 
制服姿のGackt 



これを見ると
やはり

ほしぃ~~

買うのか!!  ?

子供の話

少し前からか
息子の周りで 以前一度はやった バトル鉛筆遊びが復活したようだった

以前は流行る前に買って 確か ムシキングの時代
結局 その時持ってる持ってないで面倒な事が起きてるのは知っていたし

以前からだけど
1つのゲームが流行ると皆それを買って持ってないと
 遊びに入れなかったり
カードゲームもそう
カードゲームに至っては 離れた隙にレアカードを取られたり
ゲームでさえも 友達で離れた隙に集めたポケモンを取られてたって話しも聞いたりで

なんかいい加減そんなのに振り回されるのが親として馬鹿らしくなり
ある時期から ゲームソフトは自分でお小遣いを貯めて買うこと
カードも同じ 
と伝えてあったので
バトル鉛筆については 一切欲しがらなかったのです

でもー 学校では流行っていて殆どの子が持ってるとは子供から聞いていたけど
欲しい?って聞いたら 
別にやりたくないし、いらないって言うので 
様子をみてました

そんな事から10日位たったある日
金曜に遊びに来た友達が
帰りがけ
「月曜バトエンやろうな」と 言って帰って行ったので
あれ? 借りるのかな?
と 一人になった息子に
持ってないのにどうしてできるの?って聞いたら

「貰った」
「え? ホントに? まさか持ってきちゃったりしてないでしょうね?」(一応確認はしてみる 子供なんてどこかでは信用してばかりじゃいけないと(笑)

すると真顔で『違うよ!
『あいつ優しいんだよ「お前が仲間はずれにされたら嫌だから、やるよっ」ってくれたんだよ。
今度遊びに来た時に聞いてもいいよ!』

えーーーっ なんて優しい子なの(泣

ここんとこいろいろありーので
親子共々悩んでいたので
なんだかすごっく救われた感じ こんな風に思ってくれる友達がいるんだーって

じゃ 買って返そうか っと言ったら
俺もそう言ったけど 返さなくていいから やるって言われた との事

何かの形で お返ししたいと思いました~

最後に
「バトエン やってみたらさ 以外に面白かった ムシキングとは違うんだよ~」
とのこと

しかし
秋休みからこっち
昼休みとか 遊び相手が居なくて 一人で遊んでるとか 他のクラス行ってるとはこぼしていたので

友達は仲間に入れてないなって 気にしてくれてたんだな
と改めて 感謝です

「魔神が生まれた日」

思い立って
ルル前作のDVDを
一気にレンタルしてきた
とは言っても
貸し出し中~で
1~6迄だったから 今日返却がてら 残りを♪

これでビデオテープが逝かれても大丈夫♪

今期((o(^∇^)o))わくわくするアニメは無く
ドラマも面白いのは
ブラッディ・マンディ だけど スッゴクってほどじゃーない
これ関連で面白い考察サイト 紹介 
このドラマ見ていると どこまで~?と思っていたけど
侮れないなー やっぱり そうそう適当な事は放送できないよね
ドラマ制作サイドも大変だな~

そんなこんなで
実に気になっているのが1つ
「小児救命」出演者 塚本高史の唇が赤い事
またここに逝くか~?って思われるでしょうが・・ 仕方ない

昼に1話見ちゃったら 気になって 
こんな医院長いないよ~とか どーもあり得ないストーリーなんだけど
見ると見続けちゃうストーリーに 私も所詮・・・( -_-)フッ

これまた昼に1話見ちゃって
こっちは 知らない世界なだけに 嘘クサーイと思わずにすむせいか
ちょっと楽しみなのが
「ギラギラ」
何が楽しみかって 別にイケメンが~とか そんなんじゃなく
基本的にあの手の人達の、まさにギラギラ系は 敬遠しちゃうので
主役の佐々木蔵之介さん演じる七瀬が気になるんだよね~と、思って
 そりゃ 私の歳の所為か? う~む

蔵之介さんて飄々としてて、あれが地なんでしょうかね~物腰柔らかく
好きな役者さんです
なんかねー 名前からして 歌舞伎とかそっち系の人?かと想像しない? 
出身は京都で実家は造り酒屋だとか
あ 確か yoshikiも・・あ 彼は 呉服屋か

ドラマは妻子持ちで家庭的な七瀬がリストラされ、
独身時代にナンバーワンホストだった店に"ホスト"として(ここがえーホストなの?と思ったけどさだって 40代だぞ 役ではいくつなんだろ 30代かな?)
下っ端で入り、店にどう係わって周りの若いホスト達にどう影響していくかとかとか~
妻子にはホストに戻った事は秘密ってのも またネックだったりするんだけどね
時間的に どうにか ゆっくり見られる可能性があるので
見続けたいと思いますっ

ブラッディ・マンディ
早いんだよ!!! せめて 9時台にして欲しい・・・
1時間ものって 録画しといても 見るのに中々・・・
TVつけっぱなし人間じゃないので(汗

リニュ

りにゅ~してみました。 10月23日(何でもない日)

更に雑多になったね~ (笑

登録しつつ放置していた「ブクログ」をリンクしてみました。
一気に登録したので
コメントどころか、カテゴリー分けも少ししかしていませんが まぁ追々
このブクログのいいところは
画像を貼らなくても呼び出してくれる これが一番かと・・
古い本は画像がてでこないけど まぁ仕方ないかな

背表紙
表紙
テキストリスト
その上 ビュウアまで~♪

これはいい!

CDのリストもカテゴリ分けしてこっちに移そうか思案中です







ドラえもんのポケット

棚の整理をしていたら

昔し、
とは言っても3年くらい前かな
ゲットしたCDが出てきた

付箋が貼ってあったので
そのまま最近のドラマCDと一緒に入れて行ってたら
付箋のないものもちらほら

仕方がないので
一枚一枚PCに取り込みチェックしていたら

( ̄□ ̄;)ギョッ
勝手にインストーラー起動!
ゲームも混じってるシーーー
「あにまむんでぃ」
なつかしい・・
けど
これ 私一度もplayしてないじゃーん

と思いつつ
まだある付箋なしのCD
に少しドキドキしているのであった
あっインストール完了した

続きやります
では

ナトイメア 魍魎の匣



魍魎の匣 op  「Lost in Blue」ナイトメア

こっちは PV 「Lost in Blue」 full version



やはり 好きだな~~

血、血が足りない・・

7日 三越本店で「おせち」の予約が始まる

って、今朝の新聞に・・

おせち
おせちですかー
今何月だよ と 仕事してるくせに
月日に無頓着で・・・
10月・・

早いな~~

「魍魎の匣」見ました。
丁寧に作られていて いい感じでした。
冒頭の「匣」を開いくシーンは
やはり 尋常ではない感が
恐かったです
やはり アニメだと 動くので生々しいね

「キャシャーン sins」は
どうもあの目が気になって仕方がないけれど
久し振り過ぎで
こんなんだったっけ??って
「実写版 キャシャーン」に近い感じ・・

あとはなんか
ついつい見ちゃいそうなのが
「今日の5の2」
懐かしいようで 笑えて ちょっといやらしいんですけど・・
子供ってあれ見て どーなんだろう
と二度目に子供達と見た時に様子を伺っていたけど
笑っていた・・・
はははっ

さて 今夜は待ちに待った
「伯爵と妖精」
だがしかし
うちの近くの書店は
この原作を平積みしてない!
ライトノベルズばかりなんだよねー
アニメ化なんだからさー
コミックコーナーに
「黒執事」「屍姫」「ヴァンパイア騎士」コーナー作るなら
艶やかに「伯爵と妖精」平積みしてほしいよん
きっと送り込まれているのに 裏に放置していると見た。。



火崎勇★「甘くなくても」、「言葉がなくても」

  「甘くなくても」               「言葉がなくても」
amako_convert_20081009160516.jpgkoto_convert_20081009160741.jpg


「甘くなくても」 ★あらすじ
戸川は勤め先のスポーツメーカー「W.Wスポーツ」で念願の営業へと移動になった。
前の部署にいる時、電話でよく口論になった取引先の「城」という男。天敵とも言えるその男に担当として直接会うことになってしまう。重く低い声、野生的な容貌の男は「取引だろう?お前が望んだことじゃないか」と酒に酔った戸川の体を強引に拓き、舐り、貫く。仕事の取引を体の取引と誤解された戸川は、それでも城が与える快楽に抗えず翻弄されてしまう。

「言葉がなくても」 ★あらすじ
彫りの深い野性的な容姿に火傷の痕を隠した男、城栄重。ガイズスポーツの社長であり、かつて有望視されたサッカー選手だった彼と、美人で有能な営業マンの外川は恋人同士だ。以前城に強姦されたことがある外川だが、今は甘い時間を過ごしている。しかし、城は仕事のパートナーとしても外川を側に置いておきたくて…。城の独占欲に困惑しながらも溺れていく外川。ある日城の友人で、ガイズスポーツ2号店の店長、迎にナンパされたことで、2人の間によそよそしい空気が流れてしまい!?


★感想★

「いや~ほんと、働く男っていいですね~♪」

ここのところ(汗)火崎作品の中ではダントツ♪だと私的には思います。
何がいいって
城(攻め)、戸川(受け)ともに仕事が出来る男で、働く姿もしっかり描かれいる事。
特に、戸川はプライドが高いなりに仕事が出来るいい男なんだけど、移動になった営業では同期に仕事を教えて貰う立場、この同期の奴が仕事を適当にやる奴な上におべっか上手・・(居るよねこうゆう奴)早く仕事を覚えて独り立ちしたい戸川。
そこへ独り立ちするきっかけになりそうなチャンス
(以前の部署で関わりのあった取引先の城)がくるんだけど、
これがまた、ありもしないことを同期の男が・・

急逝


TVをつけて 緒形拳さん急逝のニュースが流れた

いろんな意味で浮かぶ事柄は多いけれど
やはり
一番最近思い出深いのは
大河の競演
収録当時は勿論
終了後も交流の様子が伺えただけに
彼の傷心が気に掛かっていた
彼のブログに綴られた想いに
少し安心したけれど

緒方さんの誕生日にGacktが贈ったケーキが
緒方さんのブログにupされていたのが
つい最近のようです


「緒形拳さんとの出会いについて 」




こころより
 ご冥福お祈りします。。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

新管理メニュー

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。